道具紹介 

しゃかりきパンダで主に使用されている道具です。文章が若干雑ですが、これを読んでジャグリングに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

ディアボロ

お椀を二つくっつけたような形をした道具です。中国ゴマとも呼ばれます。

紐を使って飛ばしたり、いろんな技を繰り出すことができます。

2つとか3つ以上回す人もいます。

ボール

ご存知ボールです。ジャグリングといえばこれ!って思い浮かべる人が多いと思います。

お手玉のように回すだけでなく、いろいろな不思議な動きをすることもできる実は奥がとても深い道具です。

4つとか5つ投げるひともいます。世界には9つ投げる人がいるらしいです。

リング

輪っかです。ボールと同様に投げます。

メンバーを放っておくと、勝手に輪投げ大会が始まるので監視が必要です。

シガーボックス

箱です。

デビルスティック

棒を棒で叩いて浮かす道具です。まるで宙に浮いているかのような動きをして見るものを魅了します。くるくる回したり高く飛ばしたりバランスをとったりといろんな動きをすることができます。

ポイ

紐に玉や飾りをつけて振り回す道具です。基本は2本で1セットです。絡まりそうで絡まらない、そんな不思議な動きをします。

他の道具と違い飛ばしたり投げたりしないので、ダンス要素が強い道具ですが、緩急をつけた演技は圧巻です。

コンタクト

水晶玉があたかも宙に浮いているかのようなパフォーマンスをするための道具です。うまい人がやると本当に宙に浮いているかのように見えるのでつい見とれてしまいます。

パントマイム要素もある道具なので、演者の動きも必見です。

エイトリング

8の字の輪っかがくるくる回ります。目の錯覚を利用した動きや、ロボットのようなかくかくとした動きまで多彩なパフォーマンスをすることができます。

コンタクト同様、パントマイムも取り入れているのでパフォーマーの動きも一緒に楽しんでください。

スタッフ

長い棒をくるくると回します。ジャグリングの中でもダイナミック動きが多い道具で、見るものを圧倒します。

2本になると更に難しくなりますが、演技の厚みもましてとても見応えのあるパフォーマンスをすることができます。

けん玉

なぜこのリストに入ったのかわからない、ご存知けん玉です。

けん玉と一口に言っても、ボールのように3つとか投げたり、紐なしでけん玉をしたりと実は奥がとても深い道具です。

シェイカーカップ

少し大きめのコップのような道具を飛ばしたりキャッチしたりする道具です。

ボールのようなトスジャグリングの要素にシガーボックスのかくかくとした動きを加えたようなパフォーマンスになります。

ローラーボーラー

筒の上に板を載せ、その上に立ってバランスをとります。

板の上に乗った後、ボールやディアボロなどの道具を扱うことができます。

お知らせ

しゃかりきパンダでは新規依頼・新入部員受付中です。お気軽にご連絡ください。

6月27日、30日に横浜市立大学のビアガーデンが開催されます。しゃかりきパンダもパフォーマンスを行います。
お楽しみに!

体育館練習日程

  • 6月

5日

12日

19日(部内発表会)

26日

19日は部内発表会です!自分がどれだけ成長したかを披露しましょう!

Twitter

更新情報

体育館練習日程を更新。

 

2017.06.10